fc2ブログ

記事一覧

日本は飼い慣らされた奴隷国家!国民よ目を覚ませ!




A級戦犯で死刑になる筈だった 岸●介、正力松●郎、笹川●一の3人が東條英機らが絞首刑になった翌日、突然、許されて出所した。

このあまりにも不自然な処遇の裏には、戦後、日本を裏から操る上での彼らのOSS(CIAの前身)のスパイとしての働くという取引があった。

事実、3人は戦後の日本の最大与党(および統一協会への隷属)、新聞、そしてTVなどのマスコミ(プロパガンダ手段)支配、右翼(ヤクザ)団体の元締めとして、日本の奴隷化を担ってきた。

正力松太郎に関しては「ポダム」というコードネームすら与えられていたことが、当のCIAの機密解除された文書からも明らかな事実である。

その構造は、現在に於いてもそのまま受け継がれており、政治においては岸の孫が祖父の志を継いで大いに日本の弱体化に貢献し、立法府では与党だけでなく野党もCIAの支配下、司法も然り。

「日本●議」などという偽愛国者団体(実態は統一●会による反日団体)が大いに威張り散らし、日の丸を振り回し、下品な罵声を喚き散らしている。

人気ブログランキング



↓↓↓最強の体臭対策 お試しあれ↓↓↓




コメント

コメントの投稿

非公開コメント